FC2ブログ

プロフィール

ひとみん

Author:ひとみん
福が来る岡に生息。
V6の最年長とHey!Say!JUMPの最年少と干支が同じ。
嵐世代のAガタン。

岡田くんと山田くんが大好きです。
てか、おっさん6人と若者10人が大好きです。

NEWSの黒髪同盟に必死です。
大倉たっちょんを「愛人」と呼びます。

んで、mixiやってますー。
日記はほぼmixiメインです。

たまにこっちに書きますー…はい。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


つなびぃ。


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
2005年にファンサイトを立ち上げて以来、いろんなことを考えてきたなぁ…

根が真面目過ぎるっていうか、突っ走ったら壁にぶつかるまで止まれない性格だからなのか、一度火が点いたら周りが見えなくなることもありましたね。

そして、いろんな人に出会いました。

1つのきっかけは、05年のV6デビュー10周年記念ツアー。

10周年なのに…
(私にとって)初めての大阪なのに…
岡田くんの出身地の大阪なのに…
V6にとっても『第二の聖地』なのに…

あの時の大阪公演でのマナーの悪さに、激しく憤りを感じたのは、今でも忘れられません。

私はそれを機に、彼らとより良い関係でいるにはどうしたらいいんだろう…ってすっごく真面目に考えるようになりました。

アニバコンでの経験を元に、考えたことをまとめてメンバーに送ったりもしたっけ…

その思いに賛同してくださった方もいましたし、もちろん否定的な意見も受けました。
私の思いに泣いてくれた人もいました。
そこから出会って、今に繋がる人もいます。

その翌年のコンでは、ソロ曲で歌われた『Jusutify Me』に込められた思いに動揺して、頭を抱える日々でした。
本当、逃げ出したくなったりもしました(笑)
「どーいう意味なんだ?」と。

客席の赤ちゃんを抱っこされて、「何してんだよ、危ないやん!!!」って岡田くんの言動に腹立てたこともありました。
でも、楽しそうに笑ってる岡田くんを思い出すと、「よかったのかなぁ」って思い直すこともあったり…

やっぱり、岡田くんって私にとっては「ちょっとめんどくさい人」なのかもしれません(笑)
尊敬してたり本当に大好きだったりするのに、どこかしらで嫉妬したり、羨んだりしてしまう存在。
岡田くんがめんどくさい人なんじゃなくて、「私にとって」っていう、かなり一方的な感情だけどね(笑)

テレビとかでやたらテンション高いと、いちいち「無理してないかなー…」とか心配させられたり(笑)
まぁ、それが面白ければ、一視聴者としては別にいいんですけどね。
どうしても裏を掻いてしまうようになってしまったのが、やっぱり厄介だったり…(爆)

いろんなものに興味示して、その時はやる気になってるけど、どこまで「本気」なのかわからなかったり(爆)
たまに、「本気」が伝わって来ない時もあるし。。
もしかしたら、本気じゃないのかもしれないけどね(爆)

さつまのこともね、病気になったら面倒見れないの目に見えてたはずなのに、飼っちゃってさー。。
いざ、病気したら、実家に預けっぱなしだしねぇ…
だったら、飼わなきゃよかったんじゃね?って、本気で思ってますが…何か?(爆)

岡田くんのことをこんなふうに言ってて、自分の姿を見返したら、本当、自己嫌悪に陥るんですけど…
だから、岡田くんは「ちょっとめんどくさい存在」なんです(笑)

そんな私を、暖かくも冷ややかにも見守ってくださってる方に、本当に感謝です。

名前も変えて、ブログもサイトも移転して削除しちゃったけど。。。
「あの人、今、どうしてるかな?」と、ふと気になってしまうこともあります。

いただいたメッセやメールを読み返してみると、ふと、そういう思いに駆り立てられました。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ★JUsTiFy Me★ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。